メイン画像

新着情報(更新履歴)

2020.7.21 河内地区まちづくり協議会のホームぺージが新しくなりました。
   
   
   
   
   

行事・イベント

11月の行事・イベント

◇11月7日㈯ 田原中学校天文台公開日

 11月8日㈰ おひるねアートde年賀状

 11月12日㈭ 行政相談

 11月21日㈯ 田原中学校天文台公開日

12月の行事・イベント

◇12月1日㈫ かわち「あいさつの日」

 12月5日㈯ 田原中学校天文台公開日

 12月19日㈯ 田原中学校天文台公開日

 12月10日㈭ 行政相談

 

  •  

令和3年度の行事・イベント(予定) こちらから→

画像をクリック


まちづくり活動

最新 まちづくりニュース

まちづくり協議会の花壇 ~秋の花から冬の花に様変わりしました~ (土, 07 11月 2020)

河内地区まちづくり協議会では、白沢公園の花壇をお借りして、季節ごとに様々な花を植えています。
  今回は、葉ボタンとパンジーの花の植え付けを行いました。 皆さまもぜひご覧ください。
>> 続きを読む

かわちらしさづくり実践プラン (Sun, 25 Oct 2020)
「自然と人を大切に絆で結ぶ楽しいかわち」を目指して ・計画推進経過報告 河内地区では、平成28年3月かわちの将来像「自然と人を大切に絆で結ぶ楽しいかわち」を目標とする、河内地区地域ビジョン10年計画を策定致しました。   ・その計画目標を推進するため、平成28年度を初年度として、まちづくり協議会構成団体や51自治会のご協力とご理解をいただき宇都宮市等の行政機関のご指導を賜りながら、前期計画実践プラン5ヶ年計画(平成28年度~令和2年度)の下、目標を「かわちらしさ」づくりと定め、各種事業に取り組んでまいりました。 「かわち」のことはかわち住民が考え行動することが「かわちらしさ」づくりへの原点であることをより一層認識しました。 一方、各種事業運営に必要な人員数・物品・資金を考慮したとき、行政及び地域事業所との連携と支援なくしては事業展開が出来ないことを改めて感じました。   折り返しの今年度は後期計画の策定に入りました。   今日まで培った各種事業をとおした成果や課題を加味して、後期計画実践プラン5ヶ年計画(令和3年度~令和7年度)を現在策定中です。   その策定の考え方は今日、新型コロナウイルスにより、日本はもとより世界中のあらゆる活動が停滞し、経済推進策と感染防止策の相反する施策を同時に行う、先の見えない社会状況下です。   そのような不安な社会状況下だからこそ、後期計画の理念を人と人とが支えあいながら礼節を重んじ「笑顔で挨拶、楽しい」まちづくりとしています。   オール河内・老若男女が一体となって計画推進に参加できる親しみやすい計画にしたいので、地域住民の皆様方の計画策定等についてご意見やご提言をお待ちしています。
>> 続きを読む

おかげさまで、6周年 地域の皆さまに愛され、支えられて、「さぎそう河内号」は今日も走っています!! (Sun, 25 Oct 2020)
河内地区地域内交通運営協議会    日頃から「さぎそう河内号」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。 また、地域の多くの皆さまに支えられて、おかげさまで6周年を迎えることができました。 コロナ禍の中減少した利用者も徐々に回復しています。 安全安心そして愛される「きざそう河内号」を目指して努力してまいりますので今後ともご支援よろしくお願いいたします 「さぎそう河内号」運行業者、アサヒタクシーさんから ご利用者の皆様へ   日頃から、 「さぎそう河内号」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。 また、当業務に携わることができて大変感謝申し上げております。 「さぎそう河内号」は市内の地域内交通の中で最も利用者数が多く、利用者マナーの高い地域と感じています。 私たちは、このような地域で運行できることを誇りに思っております。 今後とも安心安全で快適にご利用いただけるよう、緊張感をもって業務に取り組んでまいりますのでよろしくお願いいたします。   業者さんからコメントをいただきました(以下の項目)   1.さぎそう河内号業務への考え方について 2.利用者など感想について 3.利用者への要請について 1号車 運転手   1.円滑な運行(送り迎え)が最も大切だと思っています。 また、業務的な対応のみではなく「近づき過ぎず、離れ過ぎず」の接客が大切だと思います。   2.初めてのご利用は、不安一杯ですので利用方法を丁寧に説明しております。 また、「つえ」「押し車」での利用も多く、また動きもゆっくりなので乗降時には特に配慮しております。   3.利用方法の理解不足や、不慣れから我がままをおっしゃるお客さまもおられますので、さらに利用方法の周知をしてほしい。 2号車 運転手   1.安全で便利をモットーに、お客様一人一人の立場で1日100件の予約を達成するべく日々努力しています。   2.お忘れ物が多い方がおりますので、細心の注意を払って対応しております。(忙しい時には、戻ることが難しいので)   3.お迎え時間に余裕をもってほしいです。(予約時間は、その日その日で前後する事がありますのでご理解下さい。) ・スーパーなどでお迎え場所を再確認して頂きたいと思います。 3号車 運転手   1.お客様の身近な足として、健康維持や楽しい生活を送るためのお手伝いができるよう努力しています。   2.利用上のルールをお守りいただいているお客様が多く、スムースな運営ができていることに、感謝しています。   3.お出かけ前にはお時間の確認や、持ち物のお忘れがないよう準備をよろしくお願いいたします。
  ※ドライバー・無線室一同・みなさまに気軽に気持ち良く、更に近くても遠くても何度でもご利用いただけるよう、努力していきます。 ご乗車おまちしております~~~~     令和3年度利用者登録について    「さぎそう河内号」のご利用には、毎年更新登録が必要です。 令和3年4月からは新しい登録証でないとご利用いただけませんので、本年12月以降自治会の回覧で詳しくお知らせします。 ご確認いただき、登録申請をよろしくお願いいたします。     目的施設の新規追加について   以下の施設が追加されました、ご利用下さい!!   ・No.260 カインズ宇都宮平出店(TEL028-613-1000) ・No.358 さくら鍼灸院接骨院(TEL028-671-1300) ・No.222 とりせん岡本店

>> 続きを読む

「新しい生活様式」で二事業コラボレーション開催 (Sun, 25 Oct 2020)
今年の、いきいき河内発見講座は河内の産業を学ぶ講座でしたが、新型コロナウイルス感染防止対策の為、多くのイベントを中止することといたしました。   その後知恵を出し合い、河内の花「サギソウ」の展示と朝市(情報紙4月号掲載)の二つの事業とコラボレーションして次の通り開催しました。   いきいき河内発見講座の内容をサギソウ鉢植え講習会に変更して6月27日・7月10日に開催、講習会参加者や愛好会の皆様方の鉢植えサギソウを7月27日~8月1日まで河内地区市民センター玄関西側で展示して河内の花「サギソウ」の普及・啓発活動を行いました。

>> 続きを読む

グリーンレンジャーが大活躍 (Sun, 25 Oct 2020)
古里中学校では2015年から毎年地域協議会がゴーヤを植えて3年生の教室に緑のカーテンを作ってきましたが、今年はコロナ禍で中学生のボランティア活動の機会が奪われる一方でゴーヤの水遣りや除草などを行うグリーンレンジャーに多くの生徒が参加し、例年以上の素晴らしいグリーンカーテンが出来あがりました。   グリーンカーテンのある教室と無い教室では3度近くの温度差があったと言う副校長先生の測定結果もあり、コロナの影響で短い夏休みでしたが残暑厳しいなかでの学校生活に大いに緑が実力を発揮してくれました。
>> 続きを読む

まちづくりニュースをもっと読む こちらから→


リンク集

河内地区市民センター
〒329‐1105
栃木県宇都宮市中岡本町3221-4

   ※ 利用案内 アクセス 


電話番号:

施設利用に関すること   028-671-3202(まちづくり支援)

各種証明等に関すること  028-671-3203(窓口)

健康相談に関すること  028-671-3205(保健福祉)

 

河内地区まちづくり協議会事務局(河内地区市民センター内)

 090-3229-3202

 (不通時 028-671-3202)

 

メニュー

カウンター カウンター