メイン画像
 · 

アオゲラ(キツツキ科)

29cm  留鳥 = 通年見られる鳥

 

 

 アカゲラより少し大きいキツツキの仲間。

 

 平地から山地の林に棲み、冬季は平地の雑木林でもよく見られます。

 

 幹を廻りながら登り、樹皮の中にいる昆虫や蟻などを捕食します。

 

 また、地上に下りて蟻を捕まえて食べることもあります。

 

 秋冬は柿などの木の実も食べます。

 

 「キョッ、キョッ、ケレッ、ケレッ」と鋭く鳴きますが、繁殖期には「キョーキョー」と口笛のようなよく通る声で鳴きます。

 

2003年12月号

メニュー

カウンター カウンター