メイン画像
 · 

ふるさと探訪(16) ふるさとの鎌倉道

稚児ヶ坂の山中に建ててある鎌倉道の碑

 町内に、頼朝街道・義経街道・鎌倉街道などと呼ばれる源氏ゆかりの街道がいくつか伝えられています。

 

 今回は白沢稚ヶ坂付近の林の中に建っている、鎌倉道の碑を探して見ました。近くの人でさえ、ほとんどこの碑のあることは知らず、近所の人でも驚いたくらいです。

 

 

 

 この碑は、昔、鎌倉武士の通路であったと伝えられる一隅に建てられたもので碑には

 

「鎌倉の武士のゆ来をしげかりし、石割坂のむかししのばん」

 

と刻まれてあります。

 

 碑は戦前、白沢の丹毒(たんどく)の名医、釜井孫市医師が鎌倉武士の通路と伝えられるこの地に昔を偲び、忘れられないようにとして建てられたものです。

メニュー

カウンター カウンター