メイン画像
 · 

力を合わせて ドジョウ水路をきれいに!

6月28日、NPO法人グラウンドワーク西鬼怒川が主催となり,西下ヶ橋保全地にある生態系保全水路(通称:ドジョウ水路)の除草作業が行われました。

この「ドジョウ水路」とは,水田と水路を魚が往来できるように落差をなくした生態系保全水路です。

水路を保全・維持していく活動は,水田の自然環境とふれあうことを目的として,毎年6月頃に水路周辺のゴミ拾い,草刈,泥上げ等を地域住民やボランティアの参加を得て行われています。

作業後には地元農家の方からカレーなどの振舞いもあり,参加者は舌鼓を打ちながら地元の方との交流を楽しんでいました。

メニュー

カウンター カウンター