メイン画像

河内地区まちづくり勉強会を開催

10月2日(日)、河内地区まちづくり協議会主催の勉強会が開催されました。

 

今回も、宇都宮大学陣内雄次教授を講師に迎えて、地域のまち歩きとワークショップを行い、24名が参加しました。

また、案内人として、増渕昭さん、住吉晴さん、須永正さんにご協力いただき岡本地区の説明をしていただきました。

 

まち歩きをして河内地区の魅力を再発見することが出来ました。


この勉強会は、第1回目は、下ケ橋・白沢地区、第2回目は、逆面・立伏・大塚方面、と今回で3回の開催です。

この成果は、今後の河内地域のマップづくりや地域ビジョン(地域の将来像)の作成に生かしていきます。

 

メニュー

カウンター カウンター