メイン画像
 · 

河内をもっと知ろう! 岡本城跡発掘調査講演会

2月17日(金)、河内生涯学習センターにおいて、河内地区文化協会文化財部主催の講演会が開催されました。

宇都宮市教育委員会文化課指導主事の今平利幸氏を講師に迎え、「岡本城跡の実像を探る」と題しての講話でした。

①平成21年度からの3回の調査でわかった事(本丸の位置・堀や土塁の規模・古い時期の堀の確認など)

②岡本城の歴史(築城・戦国期後半の動き・廃城)

③岡本城の役割

④飛山城跡や勝山城跡(芳賀氏系)との関係

このような内容について、岡本城の状況図や古文書のコピー等を資料として、分かりやすい説明を受けました。

3回の発掘で岡本城の変遷を考える上で、貴重な発見がありました。

その影響で、当日は予定していた聴衆の数を大きく上回り、岡本城が地域で注目を集めている様子がうかがわれました。

 

メニュー

カウンター カウンター