メイン画像
 · 

ギフトで被災地支援

うつのみや商工会女性部では、手づくりで作製した「いちごのエコタワシ」と「幸せ色の帽子アクセサリー」をギフトセットとして販売をし、売り上げを被災地の義援金とするボランティア活動をしています。

 

河内ふるさと産業まつりでの販売からはじまったこの企画では、部員同士がコミュニケーションや意見交換をしながら女性ならではのアイデアを持ち寄って、アクリル毛糸で編んだ可愛い『いちご』や、エコキャップを利用し素敵な帽子にしたそうです。

 

部長の鈴木アイ子さんは、「心のこもった支援活動をこれからも広げて行きたい」と表情を輝かせていました。

 

メニュー

カウンター カウンター