メイン画像
 · 

45.宝井団地(たからいだんち)自治会

宝井団地は、白沢街道と田原街道の中間に位置し、田園地帯に造成された閑静な住宅地です。

自治会も35年目を迎え、会員も約440世帯となっています。
専門部は体育部・文化部・保健衛生部・子供育成部があり総務部が取りまとめの仕事をしています。
総勢28名が毎年順番で役員を務めています。
各専門部が、年度当初に行事を企画し、団地のために頑張っています。

自治会当初は若い世代が多かったのでソフトボールやバレーボール・運動会と運動を通して親睦を深めていました。

しかし高齢化が進んだ現在は、形を変え団地祭りとして、秋に公民館や公園を利用し、公園では、子供から高齢者まで参加できる遊びやゲームを企画し、公民館では、趣味で作ったものなどの展示や歌や踊りなどのイベントを行っています。
毎年役員がいろいろ考え、総出で団地の親睦を深めています。

老人会の活動についても、公民館を利用し会合や会食、また旅行など活発です。

公民館は、自治会の活動以外に、サークル活動等にも利用し、趣味のあった人たちの憩いの場ともなっております。

今後は高齢化に合わせながら、事業を計画し楽しく元気な自治会を目指します。

 

地域情報紙かわち 第26号
(平成23年7月発行)より

メニュー

カウンター カウンター