メイン画像
 · 

立伏(りゅうぶく)自治会

立伏自治会は、主要地方道上横倉―下岡本線沿い、市立田原西小学校の西側・南側に位置する純農村戸数40戸(自治会加入37戸)の世帯が少ない自治会です。

これといって目立った活動はしておりませんが、3月の総会にて年間の計画を立て、なるべく親睦が図られ、地域の絆が保たれるよう努力しています。

又、わが自治会は農家(多くが第2種兼業)がほとんどですが、後継者の農業離れ、従事者の高齢化のため耕作放棄地が少しずつ目立つようになりました。

もう一つ残念な事は、高齢化に加え、若者や子供が減少し、毎年参加してきた体育祭に23年度より参加出来なくなったことです。

今後は青少年の育成を見守りつつ、高齢者に合わせながら事業を計画し、楽しく元気な自治会を目指します。


【自治会の主な活動の紹介】

一.自治会活動
公民館の草刈・清掃(年2回)、新年会、風祭り
道路の一斉清掃(年3回)、村社の例祭(11月第2日曜日)

一.子供会活動
ボウリング大会、親睦食事会、花壇作り

一.老人会活動
温泉旅行、芝居鑑賞、神社の清掃、保育園との交流

一.敬老会
戸別訪問で記念品の贈呈

地域情報紙かわち 第29号
(平成24年1月発行)より

メニュー

カウンター カウンター