メイン画像
 · 

岡本駅前二区自治会

当自治会は、JR岡本駅の西側に位置し、スーパーマーケットやブランドで若い女性の人気のあるファッションセンター、飲食店、旧来の住宅が建て並ぶ住宅街で自治会員数300世帯余と多い自治会です。
以前は、河内地区内のスポーツ大会などで優勝するなど輝かしい戦績を残しておりました。

自治会活動では「自主パトロール」や資源回収、更には夏祭り・盆踊り、研修旅行、敬老会、コミュニティまつり、芋煮会、どんど焼き、新年会、花いっぱい運動等の行事を行い多数の会員が参加し、地域住民の連携と親睦を高めています。
なかでも研修旅行は、会員が楽しみに待ち望んでいる行事であり、毎回多数の参加者を得ております。
昨年は建設中の東京スカイツリーや築地場外などを散策してきました。

現在、この地区は岡本駅西土地区画整理事業が行われており、一部住民が一時他の地区へ転居を余儀なくされ、櫛の歯の折れた状態に空き地が目立っております。
区画整理事業の目玉であるJR岡本駅の橋上駅と駅西口広場が整備されれば、当自治会は河内地区の西口玄関となり利便性が向上し活気あふれる地区に生まれ変わります。

この様に地区内は、区画整理事業中のため空き地が目立ちますが、事業終了後は整備された町並みのもと、これまで以上活気あふれた地区を構築し、皆様に更に自慢ができる自治会を目指しています。

地域情報紙かわち 第25号
(平成23年5月発行)より

メニュー

カウンター カウンター