メイン画像
 · 

27.岡本駅前二区自治会②

岡本駅前二区自治会は、JR岡本駅西口側に位置しています。

 

現在自治会内は、行政により区画整理事業が進められて約80%が終了しました。

大型スーパー、全国に展開する衣料店、コンビニエンスストア、ステーキハウス、居酒屋等の飲食店、歯科医院等があり、更に隣接には総合病院や交番もあります。

平成28年7月に岡本駅橋上化、駅舎内の東西自由通路・西口駅前広場の整備完了、西口広場への路線バスの乗り入れ開始によって自治会側西口が駅の玄関口となり居住環境も最適な地区と大変便利になりました。

 

区画整理事業の開始当初は、会員約350世帯(平成11年)と大所帯の自治会でしたが、事業が進み転居等で会員が減少し、現在は265世帯ですが、事業が大筋進んだことで、大手住宅メーカーによる分譲住宅の販売や賃貸住宅の建築で若い方々の入居により会員が増加してきました。

 

自治会では、例年、七夕まつり、夏祭り、芋煮会、研修旅行、スポーツ大会への参加により幼稚園児から高齢者までの行事を行ってますが、本年度は新型コロナウィルス感染症の感染防止から残念ながら中止をしました。

しかし、公民館は一時利用停止をしましたが、現在では新しい生活様式に則り、輪投げや健康体操等の活動を行っております。

 

2年前に区画整理事業に伴い公民館を建て替えて、車イスでのトイレ使用可能等、使いやすい設計設備により、会員の皆様が毎日のように趣味の活動の場として利用し、その稼働率は高く、他の自治会の方々にたいへん驚かれてます。

 

現在、我が自治会では、

①日頃から高齢者世帯への見守り活動の強化、

②若い世帯の会員加入を目指すための魅力ある自治会活動の推進、

③岡本駅西口の市街化に伴い地区の安心安全確保の活動

を行い、会員が「ここに住んで良かったな。」を目指して活動しています。

 

地域情報紙かわち 第73号

 

(令和3年1月発行)より

メニュー

カウンター カウンター