メイン画像
 · 

24.田中(たなか)自治会

田中自治会は、河内地域の最南端に位置しており、東側には鬼怒川が流れています。

当自治会は、その名のとおり、田園風景が広がり、40世帯の6組で構成され、主に農業を中心とした自然豊かな地域です。

平成24年には、近くの鬼怒川河川敷で、1000万年前のクジラの化石が発見され話題になりました。
この付近は、これまでイルカや魚介類等の化石がたくさん見つかっているそうです。

西側には、県道の辰(たつ)街道(かいどう)が通り、南には、テクノ街道が開通したことにより、朝夕の通勤等で交通量が増加しています。

自治会の活動としては、新年会や夏祭り、年数回の常会等を行い、体育祭にも参加もしています。

また、女性が中心になって、集落農事集会所(公民館)の花壇等の手入れを行い親睦と美化活動に努めています。

今後とも、地域内のふれあいを大切に、明るい自治会を目指してまいります。

地域情報紙かわち 第47号
(平成27年1月発行)より

メニュー

カウンター カウンター