メイン画像
 · 

地域コーディネーターは,学校と家庭・地域のパイプ役

各小中学校に配置されている「地域コーディネーター」は,地域の資源や人材を活用した児童・生徒の健全育成や学力向上に向けた取リ組みを企画・運営するなど,学校と地域・家庭のパイプ役として活動されておリます。

このような中,地域コーディネーターの活動の充実を図ろうと,令和元年7月24日(水),河内地区内の6つの小学校と3つの中学校の「地域コーディネーター」9名がはじめて一堂に会し,交流会を開催しました。

交流会では,河内生涯学習センター職員の出席もあったことから,「河内生涯学習センターで活動されている生涯学習登録団体の皆さまにも地域の子どもたちのためにお力添えをいただけないか」などのアイディアも飛び出すなど,活動の充実に向けた活発な意見交換が行われました。

地域コーディネーターの皆さまには,日頃からの活動に感謝するとともに,今後も,河内地区の子どもたちがにれからもずっと河内地区に住み続けたい」と思えるよう,学校と家庭・地域を太いパイプで結んでいただきたいと思います。

メニュー

カウンター カウンター