メイン画像
 福祉部会 · 2022/05/01
河内地区社会福祉協議会では、「毎月1日はかわちあいさつの日」を合言葉に笑顔であいさつ運動を展開しています。 5月1日(日)には、JR岡本駅でゴールデンウィークのおでかけ時間帯に呼びかけ活動を行いました。 福祉のまちづくり計画推進委員らが、のぼり旗やポスターを持って並び、「おはようございます。」とお出かけする人たちへ元気に声をかけました。

 文教部会 · 2022/05/01
4月30日河内文化協会の定期総会が開催されました。村松則利会長から、伝統芸能や文化活動は、地域のコミュニティーの維持や地域の絆を創るうえで大きな役割を果たしており、今年も徹底したコロナ感染予防対策をおこないながら、文化のつどいの開催を予定している旨のあいさつがありました。 令和4年度の文化のつどい  10月14日~15日   または  10月15日~16日...

 スポーツ部会 · 2022/04/26
令和4年4月26日(火)、「令和4年度河内地区体育協会定期総会」が河内地区市民センターホールにおいて、開催されました。  当日は、「令和3年度事業報告及び決算報告」、「令和4年度事業計画及び予算」、「役員改選」などの議案が審議され、すべて承認されました。  

自然と人を大切に絆で結ぶ楽しいかわち 『まちづくり協議会』からの発信 デマンド交通アンケート  済生会宇都宮病院への乗り入れを検討する為のアンケート結果 回答された総数は16,025人でした。 結果は以下の通りです。

地域内交通は「さぎそう河内号」の運営協議会では、小型コミュニケーションロボット「BOCCO emo(ボッコ・エモ)」を利用しての予約配車の実証実験を行いました。 これは、地域内交通の新しい予約配車アプリの導入にともない、予約配車アプリを使うことが難しい高齢者対策として、宇都宮市とITベンチャー企業ユカイ工学が進めているものです。

 安心安全部会 · 2022/04/23
十年一昔と言われるように、東日本大震災から11年が経過し、震災の記憶も風化が進んでいます。 また、近年は大雨や台風により河内地区においても命を守るための行動を余儀なくされる事態が発生していますが、時が経つにつれ記憶が薄れていっているのではないでしょうか? 地震や風水害などの自然災害は、人間の力ではどうすることもできません。...

2022/04/23
古里中学校 3月10日、第75回古里中学校卒業式が行われました。 卒業証書授与では、担任による呼名に合わせて、生徒は大きな声で返事をし、校長より一人一人に卒業証書が授与されました。 学校長式辞のあと、PTA会長より祝辞をいただきました。...

まちづくり協議会では河内地区内の10校の卒業生へ約650個のお菓子を、各小中学校の地域協議会のコーディネーターの方々と袋詰め作業をし、祝辞と共に学校へ届けました。

この表彰は、地域住民の学習活動に貢献し、模範となる館が表彰されるものであり、宇都宮市としては18年ぶりの受賞になります。...

さらに表示する

メニュー

カウンター カウンター